ラベンダー色の気持ち

しがない大学講師、時々怪獣ブースカ

「みんなのうた」と北海道がたいへんなお話

北海道が大変です。

 

どのくらい大変かというと・・・

 

f:id:mintiachang:20210510100515p:plain

こんな感じです。

「まん延防止措置」とありながら「緊急事態宣言」レベルなんですって。

 

画像は土曜日に生放送だった「NHKみんなのうた60年記念ステージ」のテレビ画面です。

 

司会の井ノ原さんの右が小山さんです。

 

みんなのうた」の歌は、お仕事でも接しているので、仕事とプライベートがごちゃまぜになる私にとって不思議な番組となりました。

 

f:id:mintiachang:20210510100825j:plain

『スシ食いねえ!』のNEWS。

全員170cm超えのグループ、足が長くてスタイルがよろしい🌸

ダンスも格好良かった!

子どもたちもマスクにお寿司をつけて可愛かったけれど、マスクというのがやっぱりコロナ禍なんですね。

でもすごくにぎやかで楽しかったです。

「ベストフレンド」も「みんなのうた」だったんですね。

SMAPさんの歌、本当に知らないうちにたくさん覚えていたんだなあ・・と、改めてそのヒット曲の多さを再認識。

歌詞も素敵で、卒業式にも良いな~と思いました。

 

たくさんの「みんなの歌」が聴けて、楽しい番組でした。

懐かしかったり・・・現在進行形で勉強になったり・・・

 

平原綾香さんの「メトロポロタン美術館」

はじめて聴いたけれど、大好きになりました。

平原さんの歌い方は上手なのに「上手でしょう~!」が前面にこなくて、たとえば石丸さんと歌う時も「石丸さんに勝ってやるぞ!」じゃなくて、相手をリスペクトしていて良いな~と思います。

 

平原さんをはじめとして、たいせつに楽曲を歌う人たちが出演していて、ノンストレスで心から楽しめた番組でした。

 

でも北海道は大変です。

気を引き締めて行動しようと思います。